尾紗専用メモ用紙

このBlogは適当なことを記すために設けたメモである。

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

11/22のツイートまとめ

2010.11.23

category : 雑記

Yamaneko02

やれやれ・・・・城壁の外にあるのかと思ってtclして走り回ってしまったヨ・・・・(ノ∀`)
11-22 23:53

その場所で良かったようだ・・・・エローティン 港地区にある遺体安置所の前の墓地、現場待機では出現しない可能性があるのかも? 前のエリアで待機してから向かったら現場にいたヨ #Oblivion
11-22 23:52

エローティンの墓場の場所が分からん・・・・(ノ∀`) 遺体安置所の前で良いのかのぅ・・・
11-22 23:47

え、魔術師の洞窟で売ってた・・・・見つけ難いよ(ノ∀`) てか、魔法禁止令が出されてるのに、サーコートを着た戦闘魔術師ってどういうこと
11-22 23:02

エローティンのテレポを売ってるのは誰だ・・・・(;´Д`)
11-22 22:52

@nek_12 どうも、ドイツ民謡のロックバンド?とかローディング画面の説明に書いてましたね・・・・(゚∀゚; Modなのにそこまでやるなんて流石としか言い様がないです
11-22 22:48

あ、エローティンに軽装備屋にミスリル防具まで扱ってた( ゚Д゚) 一方、重装備屋には普通の鉄のキュラスが扱ってない(ノ∀`) 錆びてる・・・・
11-22 22:17

兵舎の広場で銀武器が置いてある、アイテムを掴む事は違法じゃないから、衛兵に見られないトコロへ持って行って盗むっていう方法もあるね(゚∀゚)
11-22 22:05

Nehrimの劇場で実際に演奏やってて、音楽が流れて来て吹いた(゚∀゚
11-22 22:03

オブリビオンでは盗む事を余りしなかったが、Nehrimでは武具の調達が容易くないから盗む事を頻繁に行いたくなる( ゚Д゚)
11-22 21:56



オブリビオンで両手剣でも盾を装備している事に意味があるのはエンチャが反映されるからであって、Nehrimではエンチャが容易ではないから、両手武器の場合は盾は預けておいた方が良いのかもしれんね #Oblivion
11-22 21:02

あれ?重装備って、スキル値が低いウチは重量に関わらず移動速度が下がるんじゃなかったっけか(;゚Д゚)?スキルの熟練能力に「重量はあるが、行動の妨げにはならない」というのがあった気がしたのだが #Oblivion
11-22 20:50

「とある魔術の禁書目録Ⅱ 第6話」で、黒子がテレポートで移動するシーン・・・・エスパー魔美の移動の仕方もあんな感じの演出だったよな( ゚Д゚) 短距離テレポートだとあんな感じの演出になるのだな
11-22 00:24

俺の妹~第7話を観た(`・ω・´) 黒猫さんぱねぇっす、どんだけ徹底した同人小説を出してるんだ・・・・桐乃の小説の取材で「ラブホに避難する~」という話でフロントミッションの漫画を思い出しわ、ヴァンツァーのパイロットが娼婦の少女を救う話のヤツを
11-22 00:20

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

尾紗

Author:尾紗
MoEのP鯖で活動しております。

【Master of Epic】

活動鯖:真珠

【マインロード=ユキツバメ】
【ブランド デザイナー=クロウサギ】
【マスター シュフ=リディ】
【ハイプリースト=ミイナ】
【ファイター=ユリカモメ】
【ハイ モナー=シロウサギ】
【ディフェンダー=クロイタチ】
【バード=ユキツバキ】
【ユキウサギ=サムライ】

カテゴリー
最近のトラックバック
最近のコメント
リンク
最近の記事
RSSフィード
Master of Epic公式HP


Copyright
(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED. 株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。        (C)2005-2007 SQUARE ENIX CO., Ltd. All Rights Reserved. Licensed to Gamepot Inc.
ブログ内検索

Copyright ©尾紗専用メモ用紙. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。